オーダーメイド制作価格のめやす

オーダーメイドの参考的な価格の提示は難しいのですが、基本的な制作費用は以下のようになります。複雑な作業工程が必要な衣装や、造形物を多用するような衣装は価格がさらに加算される仕組みです。

価格帯は海外工場で製造がメインの価格帯です。

オーダーメイド制作の参考価格

  • メイド服タイプ(本体) 19,000円から
  • 制服タイプ(本体) 21,000円から
  • 着物タイプ(本体) 22,000円から
  • ドレスタイプ(本体) 24,000円から

※消費税と送料は価格に含まれています。

「こんな衣装が作りたいだ!」と具体的にイメージが固まったら、アウターヘブンの無料見積もりをご請求ください。正確なオーダーメイド制作価格をお知らせいたします。

オーダーメイド衣装の納期

正式にオーダーメイド制作をご発注をいただいてから、お手元に到着まで45日間程度が必要とお考え下さい。もちろん、単純な衣装ではもっと短い日数で納品が可能ですし、工程の多い衣装などはこれ以上の日数が必要な場合もあります。

海外工場製造の納期:2週間から7週間

海外工場の場合は、納期が伸びる事が頻繁にあり、正確な日数が保証できないのが実情です。衣装のご利用日が決定している場合で、厳密の納品日が決まっている場合には、日本国産での制作をおすすめしています。

当然ですが、工房のスタッフは一日も早く納品できるように制作作業を進めさせて頂いていますので、予定よりも早く仕上がることも頻繁にあります。

アウターヘブンは生産管理に力を入れておりますので、「いつごろできるかな?」と思った時にはメールや電話でお問い合わせ下さい。

なを、おおよその納期については、お見積の際に発行する見積書に記載してあります。